スタッフブログ

外壁リフォーム施工件数

株式会社グローバルフィールド社

宮城県仙台市若林区六丁の目南町8-7

TEL 022-352-1201

FAX 022-352-1202

会社概要

お問い合わせ

globalfield facebookページ

外壁リフォームの現場から⑬「工事完了!」~宮城県柴田郡大河原町~

いつも当ブログをご愛読いただきありがとうございます!

これまでリフォーム工事の様子をお伝えしてきました宮城県柴田郡大河原町のA様邸がついに工事完了となりました!

 

【これまでの工事の様子はこちら】

1.材料搬入と下地の開口点検の様子

2.胴縁施工の様子

3.破風(はふ)の板金巻き施工の様子

4.専用部材(スターター)取付の様子

5.外壁設置物取り外しの様子

6.外壁パネル張りの様子

7.専用部材(見切縁)取付の様子

8.専用部材(段出隅)取付の様子

9.外壁パネル張りの進捗

10.通気層の説明

11.専用部材(目地カバー)取付の様子

12.コーキング(防水施工)の様子

 

それでは施工前と施工後の外観をご紹介致します!

 

施工前~Before~

外壁リフォーム-施工前写真-

 

施工前のご住宅は赤みのある外壁で、過去に塗装をされているようでしたが、所々傷みが見られました。

正面2階の破風部分も塗膜が剥がれて傷んでおりました。

それではリフォーム後を見てみましょう!

 

 

施工後~After~

外壁リフォーム-施工後写真-

 

ガラリと印象が変わりましたね!まるで新築の様な外観です!

白とダークブラウンの2種類の外壁材を組み合わせることでとてもおしゃれな仕上がりになりましたね!

 

 

外壁リフォーム-金属サイディング-

 

 

リフォーム内容

外壁(金属サイディング二重張り施工)、屋根・軒天(塗装)、破風(板金巻き施工)

使用外壁材 

【全体】ニチハ 影光(ダークブラウン)

【玄関部】ニチハ トリコルド(アイボリーホワイト)

 

A様とのご縁に感謝いたします。

 

 

これまでの記事

外壁リフォームの現場から①「材料搬入~下地点検」

外壁リフォームの現場から②「胴縁施工」

外壁リフォームの現場から③「破風板金巻き施工」

外壁リフォームの現場から④「専用部材(スターター)取付」

外壁リフォームの現場から⑤「外壁設置物取り外し」

外壁リフォームの現場から⑥「外壁パネル取り付け」

外壁リフォームの現場から⑦「専用部材(見切縁)取付」

外壁リフォームの現場から⑧「専用部材(段出隅)取付」

外壁リフォームの現場から⑨「外壁パネル取り付け進捗」

外壁リフォームの現場から⑩「通気層」

外壁リフォームの現場から⑪「専用部材(目地カバー)取付」

外壁リフォームの現場から⑫「コーキング(防水施工)の様子」

・外壁リフォームの現場から⑬「工事完了!」

 

見た目が変わるだけではない「金属サイディング」リフォームとは?

当社でおすすめしている金属サイディングという外壁材は、見た目がおしゃれなだけでなく、断熱性・防音性・耐震性の向上といった効果もございます。詳しくは外壁リフォームのページにてご紹介しておりますのでご覧いただければ幸いです!

外壁リフォームのページはこちら

外壁材選びのご参考に!~色・柄別の施工例をご紹介~

いつも当ブログをご愛読いただきありがとうございます!

本日は当ホームページで人気のコンテンツをご紹介致します。

 

おしゃれな外壁サイディング施工例

 

こちらでは当社で外壁リフォームを施工させて頂いた施工例を、外壁材の色別や柄別でご紹介しております。

当社では様々な外壁材を取り扱っておりますので、ぜひ外壁材選びの参考にしていただければと思います!

 

また施工例写真は随時追加していきますのでお楽しみに!

外壁リフォームまもなく完成!~宮城県柴田郡大河原町~

いつも当ブログをご愛読いただきありがとうございます!

外壁リフォームのご成約を頂きました宮城県柴田郡大河原町のA様邸がまもなく完成致します!

 

現時点でのBefore&Afterをお伝え致します!

 

施工前~Before~

 

  

施工後~After~

 

印象がガラリと変わりましたね!

まだ足場がかかっておりますが、完成致しましたらまたブログにてお伝え致します!

工事の様子はこちらから!

 

 

見た目が変わるだけではない「金属サイディング」リフォームとは?

当社でおすすめしている金属サイディングという外壁材は、見た目がおしゃれなだけでなく、断熱性・防音性・耐震性の向上といった効果もございます。詳しくは外壁リフォームのページにてご紹介しておりますのでご覧いただければ幸いです!

外壁リフォームのページはこちら

外壁リフォームの現場から⑫「コーキング(防水施工)」~宮城県柴田郡大河原町~

いつも当ブログをご愛読いただきありがとうございます!

本日も現在進行中の外壁リフォームの現場からお伝えします!

ご紹介するのは宮城県柴田郡大河原町のA様邸です。

 

これまで、

1.材料搬入と下地の開口点検の様子

2.胴縁施工の様子

3.破風(はふ)の板金巻き施工の様子

4.専用部材(スターター)取付の様子

5.外壁設置物取り外しの様子

6.外壁パネル張りの様子

7.専用部材(見切縁)取付の様子

8.専用部材(段出隅)取付の様子

9.外壁パネル張りの進捗

10.通気層の説明

11.専用部材(目地カバー)取付の様子

をお伝え致しました。

 

今回は外壁リフォームの中でも仕上げの工程、コーキング(防水施工)の様子をお伝え致します!

 

コーキング(防水施工)

外壁リフォームの仕上げの工程、コーキング作業の様子をお伝えします。

コーキングは水などの浸入を防ぐために隙間を埋める作業です。

窓サッシの周りや部材を取り付けた隙間などに施工していきます。

 

今回ご紹介する施工場所はこちら!凹凸のある外壁材を使用しているためコーナー部分の部材の間に僅かな隙間があります。

 

外壁リフォーム-コーキング

 

 

コーキングを施工する場所には、はみ出し防止の為マスキングテープを貼ります。

 

外壁リフォーム-コーキング

 

 

コーキング剤を打っていきます。

 

外壁リフォーム-コーキング

 

 

ヘラで表面をならしつつ、余分なコーキング剤を取り除きます。

 

外壁リフォーム-コーキング

 

 

最後にマスキングテープを剥がすとご覧のとおり!隙間が綺麗に埋まりました!

 

外壁リフォーム-コーキング

 

当社では通気構法で施工しているので、新たな外壁材の内部に水が侵入しても通気層を通って排出する仕組みになっておりますが、このようにコーキングを行うことで二重で水から守り、見栄えも良い仕上がりになります。

 

本日現場からは以上です。

外壁リフォームの様子をお伝えしていきますのでお楽しみに!

 

これまでの記事

外壁リフォームの現場から①「材料搬入~下地点検」

外壁リフォームの現場から②「胴縁施工」

外壁リフォームの現場から③「破風板金巻き施工」

外壁リフォームの現場から④「専用部材(スターター)取付」

外壁リフォームの現場から⑤「外壁設置物取り外し」

外壁リフォームの現場から⑥「外壁パネル取り付け」

外壁リフォームの現場から⑦「専用部材(見切縁)取付」

外壁リフォームの現場から⑧「専用部材(段出隅)取付」

外壁リフォームの現場から⑨「外壁パネル取り付け進捗」

外壁リフォームの現場から⑩「通気層」

外壁リフォームの現場から⑪「専用部材(目地カバー)取付」

・外壁リフォームの現場から⑫「コーキング(防水施工)の様子」

外壁リフォームの現場から⑬「工事完了!」

 

見た目が変わるだけではない「金属サイディング」リフォームとは?

当社でおすすめしている金属サイディングという外壁材は、見た目がおしゃれなだけでなく、断熱性・防音性・耐震性の向上といった効果もございます。詳しくは外壁リフォームのページにてご紹介しておりますのでご覧いただければ幸いです!

外壁リフォームのページはこちら

外壁リフォームの現場から⑪「専用部材(目地カバー)取付け」~宮城県柴田郡大河原町~

いつも当ブログをご愛読いただきありがとうございます!

本日も現在進行中の外壁リフォームの現場からお伝えします!

ご紹介するのは宮城県柴田郡大河原町のA様邸です。

 

これまで、

1.材料搬入と下地の開口点検の様子

2.胴縁施工の様子

3.破風(はふ)の板金巻き施工の様子

4.専用部材(スターター)取付の様子

5.外壁設置物取り外しの様子

6.外壁パネル張りの様子

7.専用部材(見切縁)取付の様子

8.専用部材(段出隅)取付の様子

9.外壁パネル張りの進捗

10.通気層の説明

をお伝え致しました。

 

今回は専用部材の目地カバー取付けの様子をご紹介を致します!

 

専用部材「目地カバー」取付け

当社で扱っている外壁材は1枚の長さが3877mmなので、それ以上幅のある壁面に施工する場合はつなぎ目に目地カバーという専用部材を取付けます。

また、違う柄の外壁材のつなぎ目にも使用されます。

 

下記の写真は目地カバーを取り付ける前の状態です。

柄の異なる外壁材のつなぎ目になります。

 

外壁リフォームの様子

 

 

そして取り付け後がこちら!

 

外壁リフォーム-目地カバー

 

白い外壁材に合わせた目地カバーを使用しております。

 

 

わかりにくいですが、白い外壁材は1色ではなく、リアルな石肌を再現するためフルカラーで柄がプリントされている外壁材になります。

単色ではなく、複数色使用している外壁材の目地カバーは、写真のように柄に合わせた「段目地」というパネル幅に合わせた目地カバーが用意されています。

 

外壁リフォーム-目地カバー

 

 

単色の外壁材の目地カバーはこのように1本のつながったものを使用します。

 

外壁リフォーム-目地カバー

 

本日現場からは以上です。

外壁リフォームの様子をお伝えしていきますのでお楽しみに!

 

これまでの記事

外壁リフォームの現場から①「材料搬入~下地点検」

外壁リフォームの現場から②「胴縁施工」

外壁リフォームの現場から③「破風板金巻き施工」

外壁リフォームの現場から④「専用部材(スターター)取付」

外壁リフォームの現場から⑤「外壁設置物取り外し」

外壁リフォームの現場から⑥「外壁パネル取り付け」

外壁リフォームの現場から⑦「専用部材(見切縁)取付」

外壁リフォームの現場から⑧「専用部材(段出隅)取付」

外壁リフォームの現場から⑨「外壁パネル取り付け進捗」

外壁リフォームの現場から⑩「通気層」

・外壁リフォームの現場から⑪「専用部材(目地カバー)取付」

外壁リフォームの現場から⑫「コーキング(防水施工)の様子」

外壁リフォームの現場から⑬「工事完了!」

 

見た目が変わるだけではない「金属サイディング」リフォームとは?

当社でおすすめしている金属サイディングという外壁材は、見た目がおしゃれなだけでなく、断熱性・防音性・耐震性の向上といった効果もございます。詳しくは外壁リフォームのページにてご紹介しておりますのでご覧いただければ幸いです!

外壁リフォームのページはこちら

外壁リフォーム工事の様子をお届け中!

いつも当ブログをご愛読いただき、ありがとうございます!

 

現在外壁リフォーム進行中の現場の様子をブログでお伝えしております!

下記ページにてまとめておりますのでぜひご覧ください。

外壁工事(金属サイディング二重張り工法)の流れや、外観に生まれ変わっていく様子を確認することが出来ます!

また、日々リアルタイムで更新中ですのでお楽しみに!

 

リフォームの現場から

お住まいのお役立ち情報発信中です!

いつも当ブログをご愛読いただき、ありがとうございます!

 

グローバルフィールド社ではホームページにて「お住まいのお役立ち情報」を発信しております!

リフォームのことに限らず、ご住宅に関する知って得する情報や、住宅の危険性についてもお知らせしております。

ぜひ、ためになる情報ですのでご一読いただければ幸いですm(_ _)m

 

↓下記リンクよりお進みください^^

お住まいのお役立ち情報一覧へ

外壁リフォームの現場から⑩「通気層」~宮城県柴田郡大河原町~

いつも当ブログをご愛読いただきありがとうございます!

本日も現在進行中の外壁リフォームの現場からお伝えします!

ご紹介するのは宮城県柴田郡大河原町のA様邸です。

 

これまで、

1.材料搬入と下地の開口点検の様子

2.胴縁施工の様子

3.破風(はふ)の板金巻き施工の様子

4.専用部材(スターター)取付の様子

5.外壁設置物取り外しの様子

6.外壁パネル張りの様子

7.専用部材(見切縁)取付の様子

8.専用部材(段出隅)取付の様子

9.外壁パネル張りの進捗

をお伝え致しました。

 

今回は外壁二重張りリフォームに大切な通気層のご紹介を致します!

 

通気層とは?

当社で行う外壁の二重張りリフォームは、既存の外壁の上から新たな断熱材付きの外壁パネルを張っていく工法ですが、ただ上から張るだけでは湿気がたまり、既存の外壁を痛めてしまいます。

 

そこで通気層と呼ばれる「空気の通り道」確保し空気を循環させる構法を用いています。

厚さ18mmの胴縁という木材を間に挟むことによって通気層を作っています。

 

外壁リフォーム-通気層の説明

 

 

外壁の一番下の部分から空気が入ります。(写真は新しい外壁材を張る前の状態です)

 

blog 20160722 01

 

 

通気層を空気が循環して壁内の湿気を乾燥させます。(写真は外壁材を張っている途中の状態です) 

 

blog 20160722 02

 

 

外壁の一番上にも数ミリ隙間が開いていて、ここから通気層の空気を排出します。

 

blog 20160722 03

 

本日現場からは以上です。

外壁リフォームの様子をお伝えしていきますのでお楽しみに!

 

これまでの記事

外壁リフォームの現場から①「材料搬入~下地点検」

外壁リフォームの現場から②「胴縁施工」

外壁リフォームの現場から③「破風板金巻き施工」

外壁リフォームの現場から④「専用部材(スターター)取付」

外壁リフォームの現場から⑤「外壁設置物取り外し」

外壁リフォームの現場から⑥「外壁パネル取り付け」

外壁リフォームの現場から⑦「専用部材(見切縁)取付」

外壁リフォームの現場から⑧「専用部材(段出隅)取付」

外壁リフォームの現場から⑨「外壁パネル取り付け進捗」

・外壁リフォームの現場から⑩「通気層」

外壁リフォームの現場から⑪「専用部材(目地カバー)取付」

外壁リフォームの現場から⑫「コーキング(防水施工)の様子」

外壁リフォームの現場から⑬「工事完了!」

 

見た目が変わるだけではない「金属サイディング」リフォームとは?

当社でおすすめしている金属サイディングという外壁材は、見た目がおしゃれなだけでなく、断熱性・防音性・耐震性の向上といった効果もございます。詳しくは外壁リフォームのページにてご紹介しておりますのでご覧いただければ幸いです!

外壁リフォームのページはこちら

外壁リフォームの現場から⑨「外壁パネル張り進捗」~宮城県柴田郡大河原町~

いつも当ブログをご愛読いただきありがとうございます!

本日も現在進行中の外壁リフォームの現場からお伝えします!

ご紹介するのは宮城県柴田郡大河原町のA様邸です。

 

これまで、

1.材料搬入と下地の開口点検の様子

2.胴縁施工の様子

3.破風(はふ)の板金巻き施工の様子

4.専用部材(スターター)取付の様子

5.外壁設置物取り外しの様子

6.外壁パネル張りの様子

7.専用部材(見切縁)取付の様子

8.専用部材(段出隅)取付の様子

をお伝え致しました。

 

今回は外壁パネル施工の進捗状況をお伝えします!

 

外壁パネル施工

外壁パネルを張る前は赤みのある外壁でした。

 

外壁リフォーム-施工前

 

 

現在の進捗はこちら!

 

外壁リフォーム-施工中

 

1階部分がほとんど張り終えている状態です!

玄関周りは白系の外壁材を張り、それ以外の箇所はダークブラウン系の外壁材を使用しています!

それぞれの外壁材をアップで見てみましょう。

 

 

外壁リフォーム-金属サイディング

 

外壁リフォーム-金属サイディング

 

2色のコントラストがとても綺麗ですね!!

 

 

外壁パネル取り付けの様子

外壁パネルの断面図です。当社では断熱材一体型の金属サイディングという外壁材を使用しております。

パネルの上下つなぎ目はこのように雨水が入り込まないようにしっかりはめ込まれます。

 

blog 20160721 06

 

 

そして外壁パネルの上部を下地の胴縁にビスでとめていきます。

 

外壁リフォーム-パネル設置

 

 

本日現場からは以上です。

外壁リフォームの様子をお伝えしていきますのでお楽しみに!

 

これまでの記事

外壁リフォームの現場から①「材料搬入~下地点検」

外壁リフォームの現場から②「胴縁施工」

外壁リフォームの現場から③「破風板金巻き施工」

外壁リフォームの現場から④「専用部材(スターター)取付」

外壁リフォームの現場から⑤「外壁設置物取り外し」

外壁リフォームの現場から⑥「外壁パネル取り付け」

外壁リフォームの現場から⑦「専用部材(見切縁)取付」

外壁リフォームの現場から⑧「専用部材(段出隅)取付」

・外壁リフォームの現場から⑨「外壁パネル取り付け進捗」

外壁リフォームの現場から⑩「通気層」

外壁リフォームの現場から⑪「専用部材(目地カバー)取付」

外壁リフォームの現場から⑫「コーキング(防水施工)の様子」

外壁リフォームの現場から⑬「工事完了!」

 

見た目が変わるだけではない「金属サイディング」リフォームとは?

当社でおすすめしている金属サイディングという外壁材は、見た目がおしゃれなだけでなく、断熱性・防音性・耐震性の向上といった効果もございます。詳しくは外壁リフォームのページにてご紹介しておりますのでご覧いただければ幸いです!

外壁リフォームのページはこちら

仙台国分町の「炭火焼肉 龍王」様店舗リニューアル

いつも当ブログをご愛読いただきありがとうございます!

東北一の繁華街、仙台国分町に店舗を構える焼肉の老舗「炭火焼肉 龍王」様の店舗リニューアルをさせて頂きました。

施工前の看板は蛍光管の看板で風情がありましたが、「現代に合った雰囲気に一掃し店の顔である入り口を明るくしたい。」というご要望でしたので、オーナーご夫妻の「想い」を胸にデザインさせて頂きました。

 

看板リニューアル

まず一番最初に目につく、入り口正面の大きな蛍光看板を一新して、現代風のカルプサインと呼ばれる立体的な浮き文字看板へリニューアルいたしました。

 

 

メイン看板の上部にある袖看板もデザインを統一し赤を強調させて頂きリニューアルしました。

 

 

壁面補修・塗装

そして店舗入口までの通路は、壁面のウッドが雨や風、年月の劣化により傷んでしまい浮いている箇所などもありましたので、一部張り替えなどの部分補修を行い、ウッドを生かすべくダークブラウンで塗装をし直しました。
ウッド部が蘇りました!

 

 

 

カーペットリニューアル

カーペットも店名「龍王」の文字をプリントした新しいタイルカーペットでリニューアルしました!とても明るくゴージャスになりました!

赤と黒でインパクトのある仕上がりとなりオーナーご夫妻にも大変よろこんで頂きました。

 

 

店内カルプサイン(切り文字看板)設置

店内のレジ背面にも店名のカルプサインを設置いたしました。
白×金の組み合わせが高級感があり、両脇の龍とのバランスがとてもかっこいいですね。

 

 

 

今回のリニューアルを通じて、オーナーご夫婦のご希望をふんだんに詰め込んだ、お店の顔となる入口を明るく仕上げる事ができ、オーナーご夫婦にも大変喜んで頂けました!
「炭火焼肉 龍王」様の更なる発展に関わらせて頂き、感謝致します。

 

是非、上質な仙台牛を炭火焼肉 龍王様にて堪能してみてください!

何度も龍王様に食べに行っておりますが、お肉はもちろん、自家製のキムチも絶品ですよ!

 

炭火焼肉 龍王

住所:宮城県仙台市青葉区国分町2-11-2
電話番号:050-5281-1253
営業時間:【月~土・祝前日】17:00-翌5:00 【日・祝日】17:00-翌2:00
→詳しくはこちら